社員インタビュー

学生時代はソフトボール部、からだを動かすこの仕事が好きです

金澤 智子

2019年入社
SUVLAND神戸 勤務

施工しているスタッフを見て「かっこいい」「やってみたい」こんな志望動機です


以前はネクステージSUVLAND神戸店の買取事務として勤務していて、コーティング施工しているASAPスタッフを初めて見て「こんな仕事があるんだぁ」と思っていました。その後、コーティング施工している所を何度も見るうちに、ポリッシャーで研磨している様子など「いいな」「かっこいい」「私もやってみたい」と思うようになりました。中学・高校とソフトボールをやっていたこともあり体を動かす仕事をしたいということと、しょうもないことですが「つなぎをきてみたい」となぜか”つなぎ”にあこがれがあり、それも入社を決めた理由のひとつです。

教育プランが自分にあっていた


自分でいうのもなんですが、頑固ものなので、しっかりマニュアルがあり、守らないといけないルールがあるのがいいです。こういった仕事を感覚で教えられるとそれぞれの地域や職場先輩によって教わる内容が違ってきてしまいますので、教育内容が統一されていることは、私自身はすごくやり易いです。
大きなことは言えませんが会社で決めた工程をしっかり行い、キレイな車を届けることが大切なことと思っています。
今の職場先輩が、「自分の車だったらもう少しここをやって欲しいから」と言ってマニュアルプラスαのことを教えてくれ少し?厳しい先輩ですが、筋が通っていて私にはすごく合っています。

この会社の好きなところは

一番は社長とのキョリが近いところです。
社長が店舗巡回にこられた時などスタッフ達と一緒に食事にいったり、社内試験が間近なときなどは「頑張るように」と声をかけてくれます。社長が直接、一般スタッフに声をかけてくれるのは本当にうれしいです。
もうひとつは施工する店舗が全国にたくさんあることです。
三重県の松阪店に応援に行った時ですが、松阪店のスタッフと施工方法についていろいろ話すことや、実際に松阪店のスタッフの施工を見ることができ、すごく為になりました。実は行くまであまり他府県への応援にいくのがあまり乗り気じゃなかったのですが、実際に行ってみると本当によかったです。次も行く機会があれば是非行きたいですね!今いる店舗以外で施工ができるということは勉強になります。

他の社員インタビュー