代表者挨拶

会社の成長は、社員とお客様と共に

キレイな車を届ける、コーティング技術


株式会社ASAPは、東証一部上場企業であるネクステージの連結子会社として、2011年に設立されました。当社がご提供するサービスは、店舗に展示するためにボディや車内などをクリーニングする商品化サービスと、その店舗で販売される新車・中古車へのコーティング作業。設立から7年とまだまだ若い会社ではありますが、2018年のコーティングの年間作業台数は26,000台を越える見込みになっております。これだけの作業台数が見込める訳は、母体であるネクステージが全国へ店舗展開を進める中、当社は常に安定した仕事量を確保することができ、確固たる事業基盤を築くことができたからです。当初は4人からのスタートでしたが、7年間で200名近くのスタッフを抱える企業へと成長を遂げました。その200名のスタッフは、北は北海道から南は熊本まで。日本各地の店舗で、お客様に届ける「キレイな車」を支えています。

会社を成り立たせている、“人”こそが財産


ASAPの企業理念は『人と共に成長・信頼される会社』です。私たちのことを信頼して欲しい人というのは「お客様」や「スタッフ」「スタッフの家族の方々」など、当社に関わる全ての人達です。ASAPで働いているスタッフの多くは自己成長を求めてこの会社に来ています。そのスタッフが成長できる環境を整えるのは、会社が担う役割の一つです。だからこそ、そのために必要な投資は積極的に行っていきます。また、スタッフが自身の成長を日々の業務に生かすことができれば、「お客様」へのより良いサービスに繋がります。加えて、その充実ぶりは、「スタッフ家族の方々」の応援につながると考えています。その喜びや応援がスタッフのより一層の成長に繋がります。スタッフが成長している会社は必ず成長します。だからASAPはこの企業理念を掲げているのです。今後、この企業理念をより推進していくために、成長意欲に溢れた、一緒に成長していける仲間を必要としています。その数、ずばり500人。商品開発やマネジメント職など、新しいポストも今後増えていく予定です。「誰かがではなく、自分がやる」そんな野心を持った方と一緒に、邁進していきたいです。

取締役社長
長谷川 泰司